放課後カルテ
連 載

放課後カルテ
日生マユ
あらすじ
小児科医である牧野は、産休に入った養護教諭に代わり、学校医として小学校に赴任してきた。児童、そしてときに教師のわずかな異変も見逃さず、病を見つけ解決への糸口を探していく。自分を制御できず自傷を繰り返してきた羽菜や、病気の継母となじめない藤野を助けながら、みずからも成長していく。秋も深まり、小学校は秋の音楽会へ向け全校生徒が集中している。指揮を任された彩乃や、場面緘黙症の児童に牧野は向き合うが!?
最新刊
放課後カルテ 日生マユ
最終第16巻、6/13発売!!
夏休み直前。終業式を迎えた校内は浮き足立っている。産休中の岩見先生の復職が決まり、任期が終わった牧野は引き継ぎ業務に追われる中、心臓病の直明が夏休みに根治手術をすることを知って励ます。1年間の保健室勤務がもたらした変化。牧野が子供たちと触れ合い、学んできたこととは!? 子供たちの心と体を照らし、見えない病気に挑む小児科医・牧野はついに小学校を去る。感動の完結巻!!

最新刊を試し読み
ご購入はこちらから


第1話を試し読み
既刊一覧