「人は見た目が100パーセント」テレビドラマ化決定!!
人は見た目が100パーセント
完 結

抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグ
人は見た目が100パーセント
大久保ヒロミ
あらすじ
「自分らしさって最高!」そんな女性たちに問う問題作! マジメで優秀な研究員・城之内、佐藤、前田。「一応服は着ているから」「お風呂には入っているから」と自分に言い訳をし、「女子力」や「美」に背を向けていた人生。が、このままではいけないと、就業後に「美」の特別研究をし始めて!? 「女子」になりたい、けれどなれない「女子モドキ」たちが、美と価値観を問いかける抱腹微苦笑ビューティー研究ギャグ、実験開始!
最新刊
人は見た目が100パーセント
最新刊第5巻、6/13発売!!
テレビドラマ化を記念して復活! 帰ってきた女子なのに女子ではない「女子モドキ」、通称JSM。女子力アップのため、真の意味で美しくなるため、”女子は一日にしてならず!”を掲げ日夜研究に励む。今回のテーマはストール・涙袋・小顔・浴衣など。美という外側の鎧を探求するその姿は真剣でかくも可笑しい。抱腹絶倒!!
最新刊を試し読み

ご購入はこちらから


女子モドキ・人物紹介

  • 人は見た目が100パーセント
    城之内純(30)
    マジメ系女子。
    見た目は堅いが実は
    カワイイもの好き。
    メガネが弱点。
  • 人は見た目が100パーセント
    佐藤聖良(25)
    自称オヤジ女子、ぽっちゃり
    女子。「時代が私を追いかけ
    てくる」と圧倒的な自信を
    持っている。
  • 人は見た目が100パーセント
    前田満子(40)
    節約主婦。妻であり母で
    あるが、女ではない。時が
    イケイケで止まっている。
    ノーズシャドウが特徴。

第1話を試し読み
既刊一覧