「すくってごらん」大谷紀子

小さな命をめぐる
世界一優雅な奮闘を描く次世代コメディ!!

すくってごらん大谷紀子

東京のKDS銀行本社から大和郡山支店に転勤でやってきた元エリート銀行マン・香芝誠。 ささくれ立った心をむき出しにして歩いていた香芝が、束の間の清涼を求めて偶然足を踏み入れた先は金魚問屋だった。地元住民たちが楽しむ“金魚すくい”の光景を、最初は気にも留めずにいた香芝だったが……!? 

第1話を試し読み

単行本のご紹介

既刊のご紹介
「すくってごらん」大谷紀子

大手メガバンクのエリート銀行員・香芝誠が、転勤先の奈良県大和郡山市で出会った常識を覆す「金魚すくい」——。最初はなじめずにいた香芝だったが、いつしかその魅力に取り憑かれてゆく。そんな中、人助けのためきんとっとくんの着ぐるみで参加することになった金魚すくいの全国大会。前年度のチャンピオン・斑鳩との熱戦を終え、あまりの暑さで倒れ込む香芝の前に現れたのは——?小さな命の大きな温もりを描く物語、完結巻!!

最新話の内容

今までのお話
香芝に金魚すくいの楽しさを教えてくれた王寺。人前では決して帽子を脱ぐこともなく、金魚すくいの技を披露することもなかった。けれど、その帽子に手をかける瞬間がやってきたーー。

香芝に金魚すくいの楽しさを教えてくれた王寺。人前では決して帽子を脱ぐこともなく、金魚すくいの技を披露することもなかった。けれど、その帽子に手をかける瞬間がやってきたーー。

世界一静かで、世界一優雅なスポーツーーかつて王寺が教えてくれたその言葉を噛み締めながら、香芝は王寺とすくい合ってゆく。

世界一静かで、世界一優雅なスポーツーーかつて王寺が教えてくれたその言葉を噛み締めながら、香芝は王寺とすくい合ってゆく。

3分間ギリギリまで戦い抜いたその後に、香芝が見える風景とは・・・?小さな命の大きなぬくもりを描く話題作、ついにクライマックスです!!どうぞお見逃しなく!!!

3分間ギリギリまで戦い抜いたその後に、香芝が見える風景とは・・・?小さな命の大きなぬくもりを描く話題作、ついにクライマックスです!!どうぞお見逃しなく!!!