ちはやふるニュース
ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート
取材/BE・LOVE編集部

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

今年で3年目を迎えた「ちはやふるweek in あわら」。9月24日(土)・25日(日)に、
福井県あわら市でアニメの豪華声優陣を招いたスペシャルトークショーを開催。
今年は実写映画からのゲストも招いて、一層パワーアップ!
「ちはやふる」ファンの皆さんが一堂に会した、熱気あふれるイベントの模様を
完全レポートします☆

※この記事は、BE・LOVE23号に掲載のレポートに、大幅加筆したものです。
●登壇者●
アニメ
瀬戸麻沙美さん(綾瀬千早役)、宮野真守さん(真島太一役)、茅野愛衣さん(大江奏役)、
潘めぐみさん(花野菫役)、寺崎裕香さん(新の幼少期役)、安済知佳さん(由宇役)、
浅香守生監督、キャラクターデザイン・濱田邦彦さん、プロデューサー・中谷敏夫さん
実写映画
小泉徳宏監督、プロデューサー・北島直明さん

♥ちはやふる女子会♥

女子ならではのわいわいトーク♪
瀬戸麻沙美さん、茅野愛衣さん、潘めぐみさんが登場! 潘さん、茅野さんは初めての福井県だそう。
「女子会はよくしますか?」という質問に、瀬戸さんは「友達の家で料理女子会しました~」と、
女子力高めな回答! …かと思いきや、「私ではなく、友達が料理してくれました♥」と、会場の笑いを誘います。
ブレイクタイムでは、あわらにちなんだスイーツが登場。「次は試合で」と新が渡した「羽二重餅」、
オリジナル焼印の「スノー丸どら焼き」は、食べるのがもったいないと大盛り上がり。
甘さ控えめで食べごたえのある「芋きんつば」もおいしそうでした!
途中、特別ゲストとして、新の幼少期役の寺崎裕香さんが飛び入り参加! 寺崎さんも初めての福井だそうですが、
「なんだか帰ってきたみたいになつかしい!」と嬉しいコメントをいただきました。
「私の胸キュンシーン」「恋人にしたいキャラクター」など、「女子会」らしいガールズトークが満載でした♪

☆ちはやふるファンナイト☆

アニメと実写映画、初の融合イベント!
女子会で盛り上がったあとは、アニメ・実写映画のスタッフを招いて、前夜のお楽しみ、ファンナイトがスタート!
アニメからは、浅香守生監督、キャラクターデザイン 濱田邦彦さん、プロデューサー 中谷敏夫さんが、
実写映画からは、小泉徳宏監督とプロデューサー 北島直明さんにご登壇いただきました。アニメと実写映画の
スタッフが一堂に会したイベントは、じつは初めて。どんなお話が聞けるのでしょうか?
まずは、あわら市の名産である「とみつ金時(さつまいも)」を懸けたクイズ大会! メガネのシルエットが誰のものかを
当てる問題では、机くんや原田先生と混じって、なんと小泉徳宏監督が! ご本人も気づかないまぎれっぷりで、
会場は驚きと笑いに包まれました。


ココだけの制作秘話
アニメ、映画のスタッフに制作秘話を語っていただきました。「門外不出」とのことですが、少しだけお見せしちゃいます!

中谷:「ちはやふる」は、アニメにするのも大変だったけど、映画にするにも難しい作品だと思う。
だって、変な話、ずっと座ってても成立する話じゃないですか(笑)。もちろん、高校生のキラキラしたした青春時代、
みたいな主軸はあっても。どんなふうに描こう…と思い、まず大津にかるたを見に行ったんです。
そこで最初に衝撃を受けたのが、音だったんですよね。畳をたたく音。漫画だと「パンパンッ」って描いてあるけど、
実際に見ないとどんな叩き方なのか分からないし。
濱田:夏の暑い日に、外はセミがすごくて、皆汗だくになって必死にかるた取ってて、読み始めたらシーンってなって。
あの場はすごい緊張感があって、面白かったですね。
中谷:力強さみたいな、静と動の切り替えみたいなところが、アニメーションだと、変わっちゃうんだよね。
その点でも映画は素晴らしいなと思いました。


アニメも映画も! 安済さんの、アツイ福井弁指導
中谷:(アニメ化にあたって)もう一つ乗り越えなければならない壁が、あわら弁でした。
あわら弁を安済さんにテープに入れてもらって、(新役の)細谷くんとか、寺ちゃん(寺崎さん)に予習を
してきてもらいました。…本番で音響監督のOKが出たあとに、安済さんが『すみません、今の福井弁なんですが…』って
手を挙げて、みんな引くっていう(笑)。
潘:言うの、すごく勇気がいるんじゃない?
安済:関西弁にだけは絶対したくなかったんです。字面は関西弁なので、どうしても、『俺の夢や↑』って
なるんですけど、福井弁では『俺の夢や↓』と、語尾が下がるんです。淡々としてるけど、ちゃんと感情は
あるんだよっていうところに、こだわりました。
(会場、拍手!)
小泉:実写の映画の現場にも来ていただいて、指導をしていただいて、僕がOK出したのに、
『今のはちょっと…』って(笑)。
安済:そんなにでしたか!?


アニメと実写映画の共通点とは…?
中谷:映画とアニメの共通点を言ってもいい? アニメも1期のほうが絶対盛り上がると思ってたし、
2期は試合ばっかりだから、ドラマ性の部分を心配していたんですけど、2期もすごいよかった。
映画の上の句・下の句もそう思ったんだよね。
小泉:ありがとうございます。上の句と下の句、人によってわりと好みがわかれていて。同じものを
2回作ってもなっていう思いもありましたし、かといって、両方見ないと話がわからんっていうのもなんだなって
思っていたので、うれしかったですね。
中谷:浅香監督から、実写映画のここがよかったとかありますか?
浅香:シナリオ組むの、すごく大変だったのでは。まだ続いている作品で、しかも、かなりボリュームがあるので。
よくあそこで、まとまったなっていうのがありますね。好きなシーンが、屋上で太一が鍵を締められてしまうところ。
あそこからの展開がすごいなって思って。あと、かるたを取ったときにスローで飛んでいくシーン。あれは抜群ですね。
アニメではなかなか描けないって思って…。
小泉:たぶん、同じ苦労をされたと思うんですけど、漫画から動画にするときって、決定的に違うのが、
時間を取り扱うことなんですよね。漫画はその一瞬を止まった状態で表現できますけど、動画の場合は、
アニメも実写も、動いていなきゃいけない。
かるたは手を振り抜くのがほんの一瞬でしかないので、普通に撮ってもお客さんは見えないと思うんですよ。
そこはたぶん、浅香監督もご苦労された点なんじゃないかなと。


――〈下の句〉の本編映像を観ながらの生オーディオコメンタリーや、瀬戸さんと99RadioServiceの
Horiuchi Koheiさんのライブ、プレゼント大会と盛りだくさんの「ファンナイト」でした♪

☆ちはやふるファンデイ☆

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

あの方があわらに到着しました!
「ちはやふるファンナイト」の興奮冷めやらぬ翌朝……我らが「部長」こと、真島太一役の宮野真守さんが
あわらに駆けつけてくれました! 黄色い声援が飛び交います。

「ファンデイ」のクイズ大会は、あわらでとれた、旬の梨の争奪戦! 声優、アニメチーム、実写映画チームを
シャッフルして行われました。


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

第1問の「このキャラクターは誰?」というクイズは、千早のA級進級時の対戦相手の安田(難問!)が答え。
宮野さんとKoheiさんのチーム「スター」は、中谷プロデューサーの似顔絵を披露するというおちゃめっぷり!
たしかにメガネは一緒ですが~!?


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

第2問は「新のバイト先の店長の趣味は?」。
濱田さん&瀬戸さんペアのチーム「真面目」のアンサーは、「この書店の今後の展望について」。
真面目だけどゆる~い回答になごみます(笑)。答えは「純情な新にエッチな本を見せ、反応を楽しむこと」でした。


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

チーム「監督」とチーム「プロデューサー」の2チームは、映画DVD&ブルーレイのさりげな(くな)い宣伝を交えつつ、
結果的には福井弁クイズで健闘したチーム「福井」が優勝!


ココでしか聞けない制作秘話!

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

「ファンナイト」同様、キャスト、スタッフの皆さんで制作当時の話などをセキララに語っていただきました。
(中には、ココには載せられないレアな裏話もあったり、なかったり……。)


小泉監督がアニメ「ちはやふる」から感じたこととは?

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

中谷:アニメもご覧いただいたんですよね。
小泉:もちろんです。見すぎて影響を受けてしまうのが怖かったので、ふすま越しに見るくらいの、薄目で(笑)。
中谷:監督の中で、宮野さんのここが素晴らしいとかあります?
宮野:なにそれ(笑)!
中谷:ほら、せっかくマモ来たから…。
小泉:「俺は選んでがんばるんだ…」っていう太一のセリフがあるじゃないですか。
あのセリフが、太一という人物のすべてを表しているような気がするんですよ。それを宮野さんがすごく印象的に
演じてらっしゃったので、太一が中心の物語、なんてものもあるのかな、なんて。映画では千早が主人公で
ストーリーテラーは太一、っていうイメージが膨らんだなって思いますね。
宮野:そうですね、たしかに太一の立ち位置は、この物語では重要です。千早が主役だけども、
それぞれのキャラクターがいろいろ抱えていて、そこをフィーチャーしてもらえるっていうことで、
僕らも一緒に成長していけたのが、よかったなって思います。
中谷:宮野くんの背中を見て、キャプテンのそういう真摯な気持ちを見て、チームがまとまっていくところも
「ちはやふる」にほんとにピッタリだなと。寺崎ちゃんはどう?
寺崎:がっつり関わらせてもらったのは、第1話~3話ですが、千早たちがこのときに味わう
仲間の大切さ、かるたの楽しさは、千早の今の原動力につながる一番大事な部分だと思ったので、
プレッシャーもありました。でも「ほんとにかるたが楽しい」って思う彼らと同じ気持ちだったんですよね。
演じること、皆と一緒にいること、そのなにもかもが楽しくて楽しくて、役者として充実した3話だったなって。
浅香:そうですね。最初の3話が印象的であればあるほど、高校生になった太一や千早が
ドラマチックに深くかかわってくるっていうのがあったので、特に大切に作りました。


瑞沢かるた部に負けない情熱で作った

中谷:劇場映画をやるにあたって、宮野くんと瀬戸ちゃんに出てもらって、映画のPR番組を作りました。
映画を見て宮野くんが言った「本当に部活をしているようだった」って言葉が印象的で。
僕ら(アニメ)もそうじゃない?
瀬戸:そうでしたね。
中谷:チーム感みたいなものが、映画にも、アニメも溢れていたと思う。
ここに来ていらっしゃるお客さんには、そういうものを感じてもらえていたらいいなと。
小泉:そうですね。「ちはやふる」を作りながら成長していったというのが映画にもあって。
僕らは粗削りでも気持ちで伝わるような役者を集めました。繊細な芝居よりも情熱とか、
気持ちのほうを優先して、それがお客さんに伝わればいいな、と。
言ってみればこの映画が、彼ら自身の青春そのものなんですよね。部活にほんとに近い状態だったので。


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

作品の中でも外でも、頼もしい部長

中谷:粗削り度で言ったらうちのキャストも負けませんよね?
瀬戸:粗いにもほどがあるので(笑)。すみません!
中谷:いやいや。当時はほんとに未知数で、自信をつける前に、いきなり主役で。
収録が終わった後に、瀬戸ちゃんとか潘ちゃんがマモを中心に芝居の相談をしていたのを覚えてます。
瀬戸:宮野塾…!
宮野:魁! 宮野塾!!
瀬戸:初めての主演の現場で、何より楽しくて仕方なかったんですけど、やっぱりわからないことも
すごく多くて。作品の中では部長として頼りにしていて、作品の外でも先輩としてすごく尊敬しているので、
終わった後に不安なことがあると、相談に乗っていただきました。お忙しいのに、話を聞いてくれたり、
経験したことを教えてくださいました。この現場で教えられたことがすごく多いですね。


――アニメ、映画それぞれの、収録当時の熱い現場が伝わってくるトークショーでした!
その後の生オーディオコメンタリーでは、小泉監督と北島プロデューサーが、あわら市でのロケの思い出を、
映像を交えて語ってくださいました。


会場が一体となったライブパート

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

たっぷりお話を聞いたあとは、99RadioServiceのHoriuchi Koheiさんが登場し、ライブがスタート。
アニメの主題歌「youthful」「STAR」を、会場じゅうを駆け巡りながら熱唱! Koheiさんの歌声とともに、
名シーンの数々がよみがえってきました。
場が温まったところで、瀬戸麻沙美さんにバトンタッチ。エンディングテーマの「そしていま」「茜空」を
歌い上げました。トークショーのまぶしい笑顔はもちろんですが、真剣なまなざしもとても魅力的でした!


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

3回目の「ちはやふるweek in あわら」も大盛況のうちに終了しました!
観客の皆さん、声優の皆さん、スタッフの皆さんの、た~くさんの「ちはやふる愛」に
あふれたイベントでした。
これからも広がり続ける「ちはやふる」にご期待ください!


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

▲声優・アーティストの皆さんのサイン入りグッズや、濱田邦彦さん描き下ろしのキャラクター色紙などの抽選会で大盛り上がり!

ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

▲声優の皆さんが一堂に会した「声優トークショー」では、生アフレコや福井弁アフレコを行うなど、
プレミアムなステージでした☆


ちはやふる week in あわら2016 声優トークショー スペシャルレポート

声優&アーティストの皆さんへのインタビューは、発売中のBE・LOVE23号をチェックしてね!